NTBでSAKURAの打合せ1回目~♪

Pocket

本日早起きして向かった先は埼玉のNTB日本特種ボディー
約束の時間より1時間早くついて、すぐ近くの大きな公園でわんこのお散歩。
お散歩終わって車に乗った途端にどじゃーーーーーーっ!!!と雨。

タイミング良かった♪

今日は(いつになるか予想もつかない(;’∀’))納車待ちの車のレイアウト変更と、内装の打合せでした。
昨年お願いした時は一番標準な1段ベッドレイアウトでお願いしていたけど、その時はゆっくり考える時間も無く、その後あれこれあれこれ考えてやはりリアエントランスレイアウトがいいんだよなぁ・・・・・と言う思いを捨てきれず、ここにきてのレイアウト変更。

レイアウトに関しては、まずはわんころずのこと。
今のハイエースベースのぴとん号。
後ろが全部ベッドとして使えるため、小型犬の我が家のわんこが人間と一緒にゴロゴロと寛げて、なんなら遊べて(笑)、しかもトイレシートと飲み水を置く場所が別に確保できる。

それがSAKURAの1段ベッドレイアウトだとキャブコンと言う大きなガタイになるにも関わらず、ここは食事する場所、ここは寝る場所、と行動区画がきっちりと別れてしまうので、みんなでゴロゴロ、ぐだぐだと寛ぐ場所が凄く狭い(;’∀’)
後部ベッドや運転席の上のバンクベッドは高すぎてわんころずを乗せるのは危険だし、リビングをベッド展開も出来ることは出来るけど、ちょっと無理くりな感じで、わんこがベッドの高さから床に飛び降りて、しかもその床にトイレを設置する・・と言うスペースが取れない。

リアエントランスレイアウトにすると、リビング部分をお座敷状態にしてしまえば、広大なごろごろスペースが出来上がるし、しかも入り口部分まで廊下的なスペースも残るので、わんころずが飛び降りるスペース、トイレシートを置くスペース、飲み水などを置くスペースが十分取れる。
簡単な調理などができるキッチンスペースも確保できるしね。

テーブルを出したり、お座敷にしたり・・・の手間はあるし、後ろのベッドが無いので、その下に設置されている大きなものを放り込める大きなトランクルームが無くなってしまうけど、わんこの動線優先な我が家にはこちらがベスト。
納車遅れてて変更出来て良かった~(笑)

そして、リアエントランスにすると燃料タンクの増量も可能なので、50リットルから97リットルへの増量も。
長距離が前提なのでこれも捨てきれなかった案件でした。

一番気になっていて、一番大きな内容のレイアウト変更と燃料タンクの増量が決定し、ほぼほぼ理想の形が出来上がりました。
後は細かい電源の位置とか、家具色とか、バゲッジドアの開口箇所とか・・・・・・・で1時間半。疲れた~。

後は・・・・・・後は・・・・・・・後は・・・・・・・・・・・納車は一体いつなんだっ( ノД`)シクシク…
契約時に提示された納車は来年のお正月あたりだったんだけどね(;’∀’) 
すでに今頃納車されていなければならない人は11月ごろまで納車が遅れている模様。

ランキングに参加中。ぽちっとクリックして応援お願いします!

クライミングランキング

登山・キャンプランキング 犬ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です