明暗くっきり@柴崎ロック

Pocket

夜中まで続いた雨音。
そして朝も降っている・・・・・・。

かぶっているとはいえ、どうなんだ?あの壁は。
でも岩を見て触って確かめるのが私の流儀(笑)

到着した岩は・・・・・・・・。
空気は湿った感はあるものの、あれーーー、問題なしだ♪

もちろん1便目からレッドポイントを狙う。

わんこはまったり。

しかし1便目から昨日から続く違和感がぬぐえない。
最高到達地点が、アンダーからひとつ下のムーブに下がってきている。

今日もイメージして見直して修正して・・・の繰り返し。
そしていつもなら最終便の4便目。

アンダー取りのムーブは意識はしてなかったけど、体が勝手に自動修正。
すごく近くとりにいけるようになったぞ~。

だけど、さすがによれた。
4便目だし、終わりかぁ・・・・とあきらめかけたけど、もちろん5便目!とのお言葉ももらい、レスト。

ちなみにその間にSNBはうるしぎレッドポイント。
今日久しぶりにアップで登ってみたけど、これはワンムーブものでもないし、後半部分ずーーっと緊張と根性が続くルート。
ほんとによくがんばったなぁ、と思う。

レッドポイント便、最終クリッップにかけて、本人もちろん泣いてるけど、あんな登り見ちゃったら、私ももちろん泣く。
羨ましすぎて(笑)

夫婦の絆の図。やっぱりクライミングは二人でするものだね♪
末永くお幸せに(笑)

レスト中、信さんがこんなことをしてたので、私も私も~、とはなたんを乗せてもらったら・・・・・

はい。デコと柴の図(笑)
幸せ♪

そして、泣きの5便目。
すべてのムーブが正確に、ネオリー通りにこなせれば、間違いなく登れる。

離陸。
最後まで修正していた部分は全部成功。

トライし始めてから初めて、アンダーから最後の左カンテへいけた。
やはり私は最終便の女だ!!やったぞーーーーー、と思いつつ、最後の足上げで・・・・・・

おぉっと、何だ?この足のよれっぷりは。
足が最終スタンスに上がり切らない。

いやいや、とりあえず出しとけっ!!
そして最終ホールドに届いた!

でも私はこのホールドではクリップは出来なので、ラップに持ち替えて・・・・・持ち替えて・・・・・・・

きゃーーーーーーーーっ!!!!!
抜けたーーーーーーーっ!!!!!

いやいやまだまだっ!!!
落ちながらも、一つ下のホールドを叩いたが・・・・・・・・・・

どーーーーーーーーーーんっ!!!!!

絵に描いたような終了点落ち。

しばらく、起きたことが理解できず、

信じられず、

信じたくもなく・・・・・・・・・・・・

落ちたの???私っ???

なんで終了点取ったのに???
なんで??
なんで???
なんでーーーーーー?????

最終日できっちり決めたSNBと、くっきり明暗の分かれた梅雨前最後の1日となりました。
帰りの車の中も、頭の中は「?????」で一杯。

あまりに自分が情けなくて立ち直れない~。

とりあえず、信さんファミリー二日間付き合ってくれてありがとーーーー。
デビル君、すずけんさん、1日目は応援ありがとー。
じょんさんとのキャンプの予定をキャンセルしてまで来たのに、どうしよーーーーーー、な帰り道。

峠で煽られてるのに気が付かないくらいの放心状態で、なんとか帰宅。

そして、世の中は梅雨入りか。

もうダメかなぁ・・・・・・・・なわけないじゃんっ!!!! 
まだやったるぞーっ!! ← どうみても空元気(笑)

備忘録、最後の修正。

最初のレストは左手メイン。
左手ピンチは真っ向勝負で持つ。
ヒールをかけた右足は、ぎりぎりまで奥に置く。
ポケットデッド、取れた後は下引きをイメージして親指添えてピンチに持っていく。
左足のキョンはジャムで足メインの気分で。
アンダー取りに行くときは左手を締めこんで右肩寄せて行くと近い。
アンダーを取った後は持ち替えずそのまま。左手の下引きメインで引き寄せる。
右足は一番上のポッケ。
終了点は最後ラップに持ち替え。

・・・・・ふぃー、これ全部正確にできないとだめなんだなぁ・・・・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です