岩峰のてっぺんに行くの♪

Pocket

今日はめけてーと小川山。

クラックのシーズンスタート。
しょっぱなからあまりにもガツンと来るマルチに圧倒され、濡れ濡れのクラックに翻弄され、なんだかクラックを登る気持ちが折れかけているので、
超初心に戻ってみる。

初心のクラック講座。

その1  乾いたクラック(笑)

その2  トップロープを張ってこなくちゃいけない環境 すなわち リードを強制的にしなくてはならない状況

その3  一桁のグレードの心穏やかなクラック

その4  岩峰のてっぺんに立てるご褒美♪ があれば最高

と、言うことで、私の最大の核心、渡渉はあるものの、「今年は水の量が少ないから大丈夫♪」という言葉に後押しされ、兄岩へ。

おおぉぉぉ♪
乾いてるぅ~。

しかも日影は涼しい。

まずは1本。
名前ないんだっけ?これ。
私が登って、めけてーがフォロー。んで、トップロープにしておさらい。

八王子2Pめ。
同じように登って、これなら大丈夫だろうと思い、めけてーにリードを提案。
あれこれカムの大きさを試し、いろんな幅になるべくいっぱいカムを打つようにしてもらって、見事にめけてー人生初のクラックリード♪
もちろんRP♪
おめでとーーー♪

んで、となりにTRかけて、足ジャムの練習。

私は以前にも登ってるので再登で、しかも短いルートばっかりだけど、何回かずつ登ってると結構疲れる(笑)
時間もいい感じになってきたので、岩峰の上に立てるよ♪・・・と教えられたジョイフルジャムへ。

実はこれは初めてのルート。
午前中にここに登ってる人が見えて、「おぉぉ、あの岩峰に登ってみたいねぇ」と思ってた。
隣のテラスから見ると、取りつきは見えないので、すごい高いところを登るのかな~、とどきどきしながらトラバースして取りつきに行ってみると・・・・・・・

あははは、ちっちゃ♪

岩峰というにはあまりにも・・・・・・(笑)

おまき@ジョイフルジャムに今から登るところ

超怖がりモードに入っている私だけど、要所にスタンスあるし、カムも決めやすいし、冷静に考えればアップでも登りやすくて、
しかも岩峰の上に立てて眺望はいいというお買い得感満載な課題でした。

最後にめけてーがフォロー。
いたるところから丸見えのこのルート、登っているとき下から「ジャム限定やでーーーーーっ!!」などと言う巨人コンビの突っ込みを受けながら(笑)、
「必死なのっ!!!」と反撃しつつノーテンGET♪
すばらしい~♪

いやー、クラックの心のリハビリ、楽しかったぁ。
めけてー、今日はリハビリパートナーありがとねーーーー。

エリアはJウォーラー大集合で大賑わいでした。

ナナーズでお買いものして、ヘルシーでお風呂入って、定食屋さんで夜ご飯食べて、境川でジェラート食べて・・・・・という、ゴールデンルートで帰宅。

さて、次のリハビリは10台だっ!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です